看護師 夜勤バイト おすすめ求人サイト

看護師 夜勤バイト おすすめ求人サイト。夜勤バイト・夜勤専従パートでおすすめの仕事などについて。

看護師 寝られる当直 夜勤バイト

看護師の夜勤バイトに寝当直バイト、当直の夜勤アルバイトもあります。

求人自体は少ないため、なかなかのレア求人といって良いかと思うのですが体力的に楽な夜勤バイトとして、人気の高い働き方となっています。

寝当直バイトは昔はもう少し求人が多く見られたのですが、現在主に求人が見られる職場としては、有床クリニック、障がい者施設、美容外科クリニックなどが挙げられます。

寝当直と書かれていなくても、休憩・仮眠時間と合わせて6時間以上といった夜勤バイトになる場合には、夜間帯の忙しさも想像できますし十分に体力的に楽な夜勤バイトといって良いのではないでしょうか。

この記事では、人気の看護師 寝当直バイトの求人を見つけるための看護師求人サイトについてもご紹介しています。

看護師 夜勤バイト 寝当直

ほぼ寝ていられる当直である看護師の寝当直バイト、メリットもデメリットもある働き方ですが、体力的に楽な夜勤バイトということで、人気の高い働き方です。

通常の看護師の夜勤業務だと仮眠時間は一般的に2時間ほど取れることになっていますが(実際、忙しいと仮眠時間は減りますが・・・)、寝当直バイトは6時間以上や時に8時間近く仮眠時間が取れることがあります。

消灯時間までは職場に定められた通常の看護業務を行います。

消灯後もルーチン業務として定められたラウンドなどは行いますし、コールがあれば対応することになりますが、元々経過観察の患者さんが数人入院している有床クリニックなどでの寝当直バイト、となりますのでナースコールはほとんどありません。

そのため消灯後は自由時間、すぐに仮眠時間に入っても良いですし勉強時間に充てたりといったことも可能です。

何かあった時のために待機のために当直ということになりますので、時間の使い方は自由となります。
(とはいえ、夜勤時の時間の使い方については求人への応募時に確認をされた方が安心だとは思います)

当直の看護師単発夜勤バイト

都合の良い日に時々夜勤アルバイトをして稼ぎたい、といった看護師さんも多いと思いますが単発夜勤バイトでも寝当直となる場合があります。

看護師の夜勤バイトの中でも単発で募集がかかる場合、業務内容として日中の様子を知ってないと難しい病棟などでは募集はそもそも見られず、単発の看護師であっても業務が可能な職場が多くなる傾向があります。

急変する恐れが多い患者様が多いような病棟では、単発夜勤の看護師をシフトに入れるリスクが大きいというから、単発夜勤は寝当直になりやすいともいえます。

もちろん、通常の夜勤業務と比較して負担が軽い夜勤になる場合、給与は低めとなります。

ただ、それであっても寝当直の夜勤バイトは、日勤バイトで働くよりも高額給与は得られますし、仮眠時間をしっかり取れることが特徴です。

時間的に調整が出来るのであれば、夜勤明けも仕事をすることも可能です。

また家事、子育てをするにしても体が楽と思いますので、いつも通りに動けるのではないでしょうか。

そのため寝当直バイトはダブルワークを希望する看護師さんにも人気の高い働き方です。

月1回可・ダブルワークOK、寝当直バイト

看護師の夜勤バイト、寝当直で募集される場合、職場としては慢性期や自立した方の多い老人ホームなどが主となります。

業務的に負担が軽いお仕事になることも多く、担当する入院患者さんも少な目、ということも特徴として挙げられるでしょう。

実際に寝当直の看護師夜勤バイト求人を探していると、多く見られるのが「ダブルワークOK」「月1回~回数の相談可」といった求人です。

ちなみに寝当直バイトは給与が一般的な夜勤バイトと比較して安いことが多いのですが、中には「1当直3万円」といった、高額給与が得られる求人が見つかることもあります。

当直・寝当直の看護師募集に関しては求人が少ないため、複数の看護師求人サイトを利用される方法がおすすめです。

看護師 夜勤バイト 寝当直で募集するのはどんな職場?

看護師夜勤バイトで、寝当直で募集されることが多い職場としては、次のような職場が挙げられます。

・有床クリニック
・障がい者施設
・老人ホーム
・慢性期、回復期リハなど病棟
・美容外科クリニック
・診療訪問あり医院

有床クリニックの中でも、眼科、整形外科、胃腸科、消化器科などが見つかりやすいといえるでしょう。

透析クリニックのオーバーナイト透析も都市部であれば見つかるかもしれません。

こうした職場での寝当直募集で共通しているのは、容態が安定している患者様が多いこと、自立した方が多く夜間の急変リスク、ナースコールが少ないこと。

職場によっては朝まで一度もナースコールが無い、といったことになります。

診療訪問ありの医院・クリニックでの当直も、夜間に電話があれば医師に繋ぐ、緊急時には一緒に訪問するといった仕事内容がありますが、特に電話も無い日が多く寝当直になるといったことが多いようです。

ひとり看護師が多い夜勤になりますので、万が一対応が必要になれば忙しく大変ですが、一通り経験されている看護師さんであれば問題無く業務が出来ると判断されます。

体力的な楽さがあるため、看護師のダブルワークとして人気のある求人です。

看護師求人サイトを利用して当直や寝当直バイトでお探しになる場合には、こうした職場からの夜勤バイト求人を中心にお探しになってみてはと思います。

看護師 寝当直バイトはどこで求人が見つかる?

こうした看護師の寝当直バイトですが、どういった求人サイトを利用して探すと良いでしょうか。

過去に当直・寝当直の看護師夜勤バイトが見られた求人サイトも含め、おすすめの看護師求人サイトをご紹介いたします。

いずれも看護師の夜勤バイト・夜勤専従求人に強いので情報収集に併用されることをおすすめします。

医療ワーカー

医療ワーカー 看護師アルバイト

看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従求人に強く、様々な仕事内容で夜勤のお仕事が見つかりやすいのが医療ワーカーです。

全国対応です。

「当直はほぼ寝当直」

「寝当直なのでWワークでの勤務もOK」

など探すことが可能です。

看護師寝当直バイトに関してのコラムも多く掲載がありますので、より詳しく働き方についてお問い合わせになってみても良いでしょう。

看護師の当直・寝当直バイトの求人探しにおすすめ看護師求人サイトの一つです。

⇒ 医療ワーカー

ジョブメドレー 看護師求人サイト

ジョブメドレー看護師求人サイト

自分で求人を探して応募するタイプの看護師求人サイトがジョブメドレーです。

テレビCMなどでもご覧になったことがある看護師さんも多いかと思います。

登録してもしつこく連絡が来る、といったこともなく自分のペースで夜勤バイト先を探すことが出来ます。

もし、自分で探してみて良い求人が見つからなかったとしても、無料の会員登録をすれば担当キャリアサポートがあなたに代わって求人情報探しをお手伝いしてくれます。

求人数は少な目ですが、情報収集に併用をおすすめします。

⇒ ジョブメドレー 看護師

当直・寝当直でも看護師の夜勤バイトは高収入!

日勤の看護師バイト、例えばデイサービスで一日働いた場合の給与相場は1万2千円ほどです。

デイサービスも結構忙しく、疲れた・・・と感じる看護師さんは多いと思います。

まして単発でアルバイトに入った場合には、気疲れも加わりますからヘトヘト・・・という日も多いのではないでしょうか。

夜勤もまた違った仕事の疲れ、ストレスもありますが寝当直バイトの場合には、しっかり睡眠が取れるということが違いにあります。

寝当直バイトは基本的には給与相場は1万円台となります。
ただし、求人サイトで調べていると意外と高額給与のお仕事も多いです。

ほぼ寝当直バイト(ゆるめ)でも1夜勤3万円、と通常の夜勤バイトと比べても決して安くない給与での募集も見られます。

求人数が少ないのがデメリットといえます。

メリットの多い当直・寝当直の夜勤バイト、求人情報を集めてみたい看護師さんは、上記でご紹介したような看護師専門の求人サイトを複数利用されての情報収集がおすすめです。

なかなか今すぐ良い求人、というのが見つけにくいお仕事でもありますので、ある程度の期間、お仕事探しの期間で見られておいてはと思います。

看護師夜勤バイト求人探しで、おすすめしているのは、

⇒ 医療ワーカー

です。